世界展開 - アジア

asia 3 アジア

Vector Cuatroがアジアの再生可能エネルギー市場に進出した2012年には、太陽光発電事業の
テクニカルアドバイザーとして、またトランザクションサービスを主に活動を開始する。以降、日本での成長を遂げ、2GW以上のフィージビリティ・スタディ(実行可能性調査)、テクニカルデューディリジェンス及びコンサルティングサービスを行う。

さらにVector Cuatroは群馬県の40MWプロジェクトにおける技術設計に携わりました。
現在、日本チームは大分県、茨城県、鹿児島県及び石川県における太陽光発電所の建設サポートを行っている。

日本におけるサービス向上と事業拡大に伴い、2015年4月に新宿にて新たなオフィスに移る。
日本チームは日本人とスペイン人の半々で構成されており、マネージメント、投資、そしてエンジニアリングにおいて最良のアドバイスをお客様にご提供できるよう日々目標としている。Vector Cuatro ジャパンは日本の主な金融機関及び企業と提携しており、
国際的なクライアントポートフォリオを持っていることから、日本の再生可能エネルギー市場における確立場を築いている。

アジアにおける主な取引先:

jpea アジア
skypower 0006 Logo MESIA 150x150 アジア


Rate this post