テクニカルサービス

弊社のテクニカルサービスは発電設備の全建設段階における
技術的サポートをしております。弊社のテクニカルサービスは、プロジェクトに伴う技術、ファイナンス及び運営の総合的なノウハウを積極的に取り入れて評価をしており、単なる理論的なコンサルタントとは異なります。Vector Cuatro は2010年以来、
1,000MW以上のポートフォリオの管理に成功し、付加価値を高める質の高い技術評価をお届けすることができる雄一のテクニカルアドバイザーです。

solar テクニカルサービス

太陽光発電

建設前

  • エンジニアリング及び設計業務には、フィージビリティスタディ、建設プロジェクトのマネージメント(プラントの機械設計・電気設計、詳細かつ完全な測量図、建設後のプロジェクト竣工図等)、発電量予測並びに提出書類の管理が含まれます。
  • プロジェクト開発及びオーナーズエンジニアリングの分野において、Vector Cuatroはプロジェクトの立ち上げから運営まで、関係当局への許認可手続きを完全サポート致します。許認可発行のための関係当局との調整、開発及びEPC業者の分析及び選定も行っております。
  • デューディリジェンス、規制関連のコンサルティング、市場調査、部品調達及び BOS のコンサルティング等幅広い分野における技術コンサル及び監査のサポート
    を太陽光発電プロジェクトの全段階においてご提供しております。
  • EPC契約の交渉、入札事前資格審査、下請け会社のマネージメントのサポート

建設中

  • 施行監理:Vector Cuatro は、発電所の建設に伴う法務全般、EPC契約、保証、性能の確保並びに
    予定スケジュールが遵守されていることを細かく確認し、必要な手続きを実行します。
  • クライアントの代理となって、プロジェクトマネージャー、現場監督、
    プロジェクト管理、現場監理、安全・危機管理監察官等の人材を派遣することができます。
    さらに規定に沿って、資格を持ったエンジニアが法定代理人となることも可能。
  • 太陽光発電設備のコミッショニング段階(性能検証)に伴う検査の立ち合い、試験結果の分析、
    サポート及び行政文書に必要な書類作成業務のサポート。

建設後

  • O&M契約の交渉及びO&M業者の入札事前資格審査を完全サポート。既に系統連系が行われた発電設備を技術及び運用管理の方面から評価しております。
    設備の評価は、暫定・最終認証に先立つ発電所の売買、発電不良の改善、パフォーマンス向上、クレーム処理対応、定期検査にお役立て頂けます。
eolic テクニカルサービス

風力発電プロジェクト

建設前

  • エンジニアリング及び設備設計だけでなく、サイトの評価、スクリーニング、
    タービンに関するコンサルティング、フィージビリティ・スタディ(実行可能性調査)、設備経済性検討、発電量評価、発電量評価のセカンドオピニオン、風況観測マストの設置、データ収集及び分析等、様々な面でサポートさせて頂きます。
  • プロジェクト開発及びオーナーズエンジニアリングにおいて、Vector Cuatroは初期設計又は
    設計の最適化に携わり、系統連系の評価、接続に伴う設備認定の手続きの管理、ビジネスケース(企画書)及びファイナンシャルモデルの技術評価等を含むサポートが可能。
  • デューディリジェンス、規制関連のコンサルティング、市場調査、部品調達及び BOS のコンサルティング等幅広い分野における技術コンサル及び監査をのサポート
    を風力発電プロジェクトの全段階でご提供しております。
  • EPC契約の交渉、入札事前資格審査、下請け会社の管理業務をサポート。

建設中

  • 施工監理: Vector Cuatroは、建設プロセスのフォローアップ、風力発電事業に伴う建設及び
    セットアップの調整も行っております。これにより、求められている品質レベル、保証、EPC契約、スケジュールそしてその他法令を遵守しているかを確認することが可能となります。
  • プロジェクト管理及び現場監理。
  • 風力発電設備のコミッショニング段階(性能検証)に伴う検査の立ち合い、試験結果の分析、
    サポート及び行政文書に必要な書類作成業務のサポート。

建設後

  • O&M契約の交渉及びO&M業者の入札事前資格審査を完全サポート。
  • 風力発電設備を技術及び運用管理の観点から評価。
    設備の評価は、暫定・最終認証に先立つ発電所の売買、発電不良の改善、パフォーマンス向上、クレーム処理対応、定期検査にお役立て頂けます。
Rate this post